新着イベント情報新着イベント情報

NEXUS CLINIC院長インタビュー【美容外科医師求人・美容皮膚科医師求人・美容クリニック医師求人】

NEXUS CLINIC院長インタビュー【美容外科医師求人・美容皮膚科医師求人・美容クリニック医師求人】

Introduce

今、美容医療の現場で活躍する医師が増えています。美容を目指す医師にとってクリニック選び、将来については熟慮することも多いのではないでしょうか。クリニックが乱立する銀座でNEXUS CLINICを共同経営している酒井 知子先生、則本 翔先生にクリニックの強みやこれまでと未来についてお話を伺いました。

美容外科医を目指した理由をお聞かせください。

院長院長

則本先生 医師になったのは親の勧めが一番大きかったですね。私自身は美容関係の仕事に興味があって、親の勧めと自分の希望の両方を合わせると美容外科の医師が最適かと思いました。研修医時代はまだ美容外科がメジャーではなかった時代で、保険診療の先生から見ると「美容は医師ではない」という雰囲気がありました。ですから、自分の中でも気持ちがぶれる時期もありながらも、病気の人を正常化することより健康な人をより美しくすることの方が、自分のやりたいことと合致すると感じましたので、自分の軸をぶらさずにいようと決めました。

酒井先生 私はもともと医師には興味がなく、管理栄養士として2年ほど働いていたんです。生活習慣病の方に栄養のアドバイスをするなど、仕事内容は好きだったのですが、栄養士としてはできることに限界があります。病気のことを詳しく知ろうと医学を学ぶうちにおもしろくなり、「医師になろう」と思いつきました。当初は糖尿病内科に進み、栄養学と関わる仕事をするつもりでしたが、患者さんの中には「このままでいい」と思っている方が意外と多く、そんな方に動機付けすることは大変でした。それならば自ら変わろうとしている患者さんを応援する方が向いていると感じたこと、美容が好きだったことで美容医療へ進むことを決めました。

実際に美容医療に携わり、ギャップを感じたことはありますか?

酒井先生 ギャップはいい意味で大きかったです。イメージとして「美容はチャラチャラしていて、楽をしようとする医師が多いのでは?」 と思っていたのですが、最初に入った湘南美容外科が良かったのか、皆さん志が高くて美容医療を学問として真剣に向き合っていていました。一つの症例をとっても症例検討をきちんと行い、常に勉強して学術的に行っていて、皮膚科に関してもしっかりとしたエビデンスを持ってやっていることに刺激を受けました。

則本先生 自分も最初に湘南美容クリニックに入ったのですが、入職する2,3年前くらいから、教育体制を整えて若い医師を育てようとする方向に舵を切っていたようで、すでに教育体制がきちんと整っていて、大変働きやすかったですね。また医師全員が医療として向き合って、一つの症状を皆で検討するなど、すごく真面目な環境なのだと驚きました。

開業を決めたのはどうしてですか?

則本先生 タイミングが大きかったですね。湘南美容外科で5年間、多くの経験をさせていただいてある程度治療が身についていく中で、自分なりの思いや、少し物足りなさを感じ始めていた時期に酒井先生といろいろ話をして一緒に開業することにしました。酒井先生とは湘南時代からの付き合いがあり、お互いに相談しあう関係でしたので、二人で開業したらもっと楽しいことができるし、もっと可能性が広がるのかもしれないと思いました。

院長院長

酒井先生 湘南美容クリニックの後は、ブランディング作りのためにと個人のクリニックに勤めていたのですが、自分なりに改善したいことが増え、思い通りにするためには開業しかないと思い地元で物件を探していた時に則本先生と話をしました。先生は尊敬する先輩でしたので、開業しないともったいないと背中を押していたら自然と共同開業に行きつきました。もちろん共同という形態は、いいことも悪いこともあります。でも一人ではできないことも可能になりますし挑戦もできます。そしてそれ以上に則本先生は自分にないものを持っていて、自分にできないオペもたくさんできますし、技術的に不安な時も相談に乗ってもらえます。湘南時代からとても仲が良く、共感し合えるところが多くて一致するビジネスパートナーとして尊敬し合えていると思っています。

開業してどんな点に苦労しましたか?

院長院長

則本先生 やはりトップが二人いるとクリニックの理念に対するブレがあっては絶対にうまくいきませんので、時にはぶつかり合いながらも、たくさん話し合ってきました。開業する際や、物事を考える時には大体意見が合っていましたが、それぞれの人生ですから考え方が違う部分も、得意不得意も当然ありますので、そこはじっくりと時間をかけて共通の認識を深めていきました。

クリニックの理念や強みをお聞かせください。

酒井先生 「幸せの連鎖」という理念を持っています。患者さんを幸せにするためには、まず自分たちがハッピーでいなければいけない。スタッフが幸せで楽しく仕事ができるよう各々がやりがいを持ちながら成長してほしいと思っていますので、そのためにできることを常に考えています。当院は院長が二人いることによりリスクヘッジも行いやすく、売上も安定しています。外科がやりたい方は則本先生のもとで習得できるのも強みだし、皮膚科をはじめ何でもバランスよくやっているというところは他にないビジネスモデルではないでしょうか。また、院長が強すぎると2番手、3番手がブランディングしづらいなどもあるかもしれませんが、二人体制で分散していますのでその点もやりやすいと思います。またNEXUSとしての集客を大事にしていますので、自分で新規の集客ができない先生であっても活躍していただけるような環境を模索しています。

貴院で働く医師にどんなことを伝えていますか?

院長院長

酒井先生 クリニックとして目指していることは外見を美しくするだけでなく、来るだけで中身から癒されて心からキレイになれるという空間です。そのため、高級スパの接客をするようにと伝えています。美容クリニックは敷居が高いかもしれませんが、おしゃれして行きたくなるような場所にしたいので、常々スタッフ自身もキレイであるべきだし、思いやりの気持ちや心遣いも大切にしてほしいと思っています。

クリニックとしての今後の目標や展望がございましたら教えてください。

酒井先生 目標としてはNEXUSブランディングを高めていくことです。「NEXUSに行ったらキレイになれる」というイメージづけをしたいですね。また、リスクヘッジの意味でも外科と皮膚科とEC事業など幅広くやっていきたいです。ようやく役職制度や人事評価制度、バックオフィスの制度が整ってきました。とくにバックオフィスの制度は個人クリニックとしては、かなりきちんとしています。キャンペーンなど闇雲に行うのではなく、理念があって計画があって戦略をたて、その戦略に沿って行い、結果の分析まで行っています。SNSの発信一つにしても分析して、その月に何人の人が誰のインスタ見て来院したかまでフィードバックしますので、そういった面でもやりがいにつながると思います。また、今後はスタッフに対して、学びの場をよりたくさん提供できるように注力していきたいです。

SNSの向き合い方について教えてください。

則本先生 美容を目指されている先生の多くが、形成外科の専門医を取ってから美容に行った方がいいのか、いきなり美容に行った方がいいのかと悩むと思うのですが、今の美容外科は戦国時代で乱世だと思っています。どんなに技術があって専門を持っていたとしても、技術という一つのスキルだけでは患者さんが来ないので自分が思う治療はできません。やはり発信を含めた二つのスキルを合わせたときに初めて爆発的な集客や人気の医師になれると思いますのでSNSとの付き合い方はとっても重要です。SNSでは、単純にキレイ、かっこいいだけではなく、悩みのパターンごとに解消方法を提示して、共感してもらった人に来てもらう。さらに来てもらったらそこで満足していただける技術を提供する。悩みを引き出し、共感し満足してもらってファンにつなげるというのがとても重要だと思っています。

今後美容へのキャリアを目指す医師にメッセージお願いします

則本先生 生ぬるい世界ではないので、広告をバンバン打つ大手と競うためには、SNSをうまく活用しながらやっていくしかありません。その中で自分の信念を伝えることで、ダイレクトにお客さんに伝わると思います。SNSではいかに自分のこだわりを美しく表現するかということが重要ですので、論文を書いたりしなくてもいい分、SNSに時間をかけることも必要だと思います。

院長院長

酒井先生 情報発信を楽しんでほしいと思います。SNSに抵抗がある方もいると思いますけど、自分の知識や考え方とか経験とかがみんなの日々に活かされていると思うと、やりがいにつながりますし、情報発信を楽しみながら行うことでついてきてくれるファンは必ずいます。やはり医師である以上、保険診療同様、学びや成長に貪欲になることは変わりませんので、貪欲にやっている部分と情報発信を楽しむことをバランスよくやっていけばきっと道は開けていくのではないでしょうか。

Profile

酒井 知子 理事長

酒井 知子 理事長

経歴
2016
聖マリアンナ医科大学医学部卒業
町田市民病院にて形成外科、皮膚科に携わる。その後、美容医療の分野へ。
2018
湘南美容クリニック入職
2020
Xクリニック入職 副院長就任
2021
NEXUS clinic 設立

------------------------------------------------

則本 翔 統括院長

経歴
2013
東海大学医学部卒業。
同大学病院にて形成外科、皮膚科で美容外科医として必要な臨床経験、知識、技術を習得。
2016
湘南美容クリニック入職
2017
同グループ町田院 院長就任
2019
東京エリア統括ドクター就任
2020
同グループ銀座院 院長就任
2021
NEXUS clinic 設立
Vol.01
一番の商品は”ドクターの技術力”と考え、
常にハイレベルなクリニックであり続ける

THE CLINIC 山川 雅之 総院長
Vol.02
世界一多くの[ありがとう]をもらい
世界一多くの[ありがとう]を贈るグループに!

メディアージュ 富島 隆裕 理事長・代表
Vol.03
10万件以上の症例実績
美しさを追求する美容整形外科

城本クリニック 森上 和樹 総院長
Vol.04
高品質美容医療をかかげ「美容外科・美容皮膚科・美容内科・美容再生医療」の
総合美容クリニックとして飛躍し続ける

聖心美容クリニック 鎌倉 達郎 統括院長
Vol.05
男性美容クリニックのリーディングカンパニーとしてプライドを持ち
最良最適なサービスを提供する

ゴリラクリニック 稲見 文彦 総院長
Vol.06
美しさを追求し妥協を許さない美容業界のプロ集団。
医師研修体制に絶対の自信を持ち世界の美容をマーケットに!

SBC湘南美容外科クリニック 相川 佳之 統括院長
Vol.07
最先端の医療機器、各種レーザー治療で
最適な治療を行う美容業界のパイオニア

スキンクリニック 石井 良典 総院長
Vol.08
「夢を持って働けるクリニックを目指して」
スタッフ一人ひとりが輝ける環境で急成長中!

東京中央美容外科 青木剛志 代表
Vol.09
一緒に“燃えられる”ような、同じ志を持った仲間と
一緒に事業を拡げていきたい。

モッズクリニック 長野 寛史 院長
Vol.10
皮膚疾患で悩むすべての患者様を笑顔にしたい。
郊外で展開する皮膚科・美容皮膚科クリニック

はなふさ皮膚科 花房 火月 理事長
Vol.12
結婚・出産後も医師が輝けるクリニックを目指して。
女性院長が考える新しい美容皮膚科の働き方とは。

くみこクリニック 向田 公美子 総院長
Vol.13
研修制度と働きやすさが安定の秘訣
男性器専門美容のパイオニア

東京上野クリニック 上伸会 理事長 河村 悦宏
Vol.14
幹細胞治療症例数1,000を突破する変形性膝関節症専門クリニック
ひざ関節症クリニック 大鶴 任彦 大宮院院長
Vol.15
『治療後も責任をもって長いサポートも行っていきたい』
お肌のホームドクターを目指して。

大西皮フ科形成外科医院 大西 勝 院長
Vol.16
50歳で美容へ転科
アンチエイジング治療に特化した美容クリニック

グランジョイクリニック 道上 育子 院長
Vol.17
美容医療を通じて人生をドラマチックに変え
おもてなしの心で感動の美容医療を提供する。

ラクル美容外科 山本 厚志 理事長
Vol.18
美容医療業界のZARAを目指して。
いまの時代に合った独自の手法で質の高い医療をリーズナブルな価格で実現するクリニック

LULA美容クリニック 武内 大 院長
Vol.19
自身のコンプレックスをやりがいに変える。
患者様ファーストのチーム医療を実現。

ハニークリニック 木村 文彦 院長
Vol.20
女性の悩みにトータルサポート。
婦人科×美容 かかりつけ医を目指して。

天神駅前婦人科クリニック 橋田 修 院長
Vol.21
着実にスキルを身に着け、満を持して開業。
皮膚科専門医取得後に美容医療へ進んだ今、想うこと。

ゆみ美容皮膚科クリニック 中山 由美 院長
Vol.22
細かい工夫を施し、顧客満足度を上げる。
まっとうな医療を提供するクリニック。

ながしまクリニック 長島 秀幸 院長
Vol.23
保険・自費診療、どちらも全力で取り組む。
地域に愛され、頼られるクリニック。

千春皮フ科クリニック 渡邊 千春 院長
Vol.25
『楽しく、美しく』をテーマに。
過度な手術よりも「自然なキレイさ」を追求する美容医療。

芦屋美容クリニック 理事長 小西 和人
Vol.26
女性医師が築く美容業界でのキャリアとは。
圧倒的な存在感と人気の秘密に迫る。

麗ビューティー皮フ科クリニック 居原田 麗 院長
Vol.27
医療用HIFUの施術数が日本一!
「自分が受けたい治療」を提供することがモットーのクリニック

CHRISTINA CLINIC GINZA 松島 桃子 院長
Vol.28
「街のかかりつけ医」として一般皮膚科から美容皮膚科まで
幅広く診療を行っているクリニック

サマンサクリニック 貞政 裕子 院長
Vol.29
単に肌を治すのではない。
患者様をハッピーにするためにあらゆる治療を提供する。

トキコクリニック 小村 十樹子 院長
Vol.30
「1番綺麗なあなた!」を目指し、丁寧なカウンセリングと確かな技術で、
プチ整形から本格的な美容外科手術まで幅広く行うクリニック。

MIYAフェイスクリニック 宮里 裕 院長
Vol.31
高い技術力と豊富な経験・知識を兼ね備えるベテラン医師集団。
圧倒的な満足度を誇る注入専門のクリニック。

麻布ビューティクリニック 加藤 聖子 院長
Vol.32
多くの有名人から圧倒的な支持を受ける、
美容外科クリニックのこだわりと思いとは。

銀座TAクリニック 嶽崎 元彦 理事長
Vol.33
AGA患者1万件以上の治療実績から生まれた独自の発毛理論
「安心・安全・効果的な治療」を常に追求するAGAクリニック

ウィルAGAクリニック 宮内 シュン 統括院長
Vol.34
異色の経歴を持つ院長が、
全ての悩みと真摯に向き合い全力をつくす。

アヴェニュー表参道クリニック 佐藤 卓士 院長
Vol.35
脳の状態を可視化する、QEEG検査を導入。
自費診療に新たな可能性を見出す。

ブレインクリニック 坂 達典 院長
Vol.36
世界が認める技術とセンスを持つドクターが証明した、
大切なのは「場所」ではなく「質」であるということ。

東京ヒルズクリニック 杉浦 功修 院長
Vol.37
人類初の「若返り」を求めて。
世界が認める技術と信頼を獲得するアンチエイジング治療の名医

東京皮膚科・形成外科 池田 欣生 院長
Vol.38
コースメニューではなく、患者様の肌の状態に合わせ、
毎回治療方法を変える院長独自の「カスタマイズ治療」でリピーター続出。

KO CLINIC for Antiaging 黄 聖琥 院長
Vol.39
目の下のクマ・たるみといえば銀座みゆき通り美容外科。
長く患者様から愛されるクリニックの院長が想う
美容医のやりがい。

銀座みゆき通り美容外科 岩井 謙治 大阪院 院長
Vol.40
美容外科ドクターとして25年以上の経験があり、
高い経験値から的確なアドバイスと
最適な手術を行い、
患者様からの信頼の厚いクリニック

ジョウクリニック 重本 譲 総院長
Vol.41
世界に名を馳せる「白壁ブランド」、
美容医療の礎を築いた業界の重鎮

サフォクリニック 白壁 征夫 理事長
Vol.43
日本を代表するクリニックになることを目標に掲げ、
前進し続けるクリニック。

ビアンカクリニック 堀田 和亮 理事長
Vol.44
歴史ある業界最大手として、美容医療普及の一翼を担い未来を切り開いてきた。
長年業界を牽引するクリニックの”成功の秘訣と”大切な想い”とは

品川美容外科 綿引 一 理事長
Vol.45
日々の弛まぬ努力を重ね、圧倒的な症例数を誇り信頼を獲得。
多くのドクターから目標にされる、次世代を担う鼻施術の名医。

AiZ CLINIC 相澤 勝喜 院長
Vol.46
一般企業の人事担当から、医者の道へ挑戦した異色の経歴を持つ。
「世界一優しいドクター」をモットーに、目指すは美容クリニック界のミシュランへ

Original Beauty Clinic GINZA 佐藤 玲史 院長
Vol.47
強い想いを胸に国内外で世界最先端の技術・医療を学ぶ。
高度な目鼻の修正手術、全ての輪郭骨切り手術を手掛ける“規格外な美容外科医”

リゾナスフェイスクリニック東京 山口 憲昭 院長
Vol.48
患者様の「beautiful aging」を目指して、自分が受けたいと思う施術、おすすめしたい施術のみを提供していくことをモットーとする。
ふみビューティークリニック 先山 史 院長
Vol.49
若返り治療、特に目の下のクマ・たるみ治療のパイオニアとして
顔面のバランス治療を柱にした美容医療を提供する”孤高の外科医”

SO.グレイスクリニック 近藤 惣一郎 院長
Vol.50
世界最高峰と認められた技術と
独自の手術法が最高の美を創り出す。

リッツ美容外科 広比 利次 院長
Vol.51
内科医から美容医療への挑戦
最新の技術を駆使した若返り治療や痩身の第一人者として名を馳せる

KUMIKO CLINIC 下島 久美子 院長
Vol.52
産業医を志すことからスタートした医師としての人生。
注入専門クリニックとして“世の中の女性へ楽しく生きる活力を”与え続ける

SATO MOMOKO CLINIC 佐藤 もも子 院長
Vol.53
二重整形症例数全国トップクラスの実績、日本を代表する美容クリニックを目指し
歩みを止めない、次世代を担う美容外科医

HAAB×DREAM BEAUTY CLINIC 田中 優太 院長
Vol.54
保険診療・自費診療にこだわらず一人一人に合わせたベストな治療法を選択、
目指すはプラスアルファの満足

りょうこ皮ふ科クリニック 西林 涼子 院長
Vol.55
『正しい脱毛で、日本中を笑顔に。』
美容医療脱毛専門クリニックとして2010年の開院以来、業界を牽引しているクリニック。

リゼクリニック・メンズリゼクリニック 赤塚 正洋 理事長
Vol.56
切らないリフトアップ、注入治療を得意とするクリニック
細やかな気配りで、美肌づくりをサポート

Bella Beauty CLINIC 石川 佳奈 院長
Vol.57
全国トップクラスの症例数を誇り、1人1人の患者様に親身に向き合う。
数多くの美容整形に精通し、高い患者様満足度を誇る。

MIL CLINIC OSAKA 岩脇 槙佑 院長
NEW Vol.58
「美の総合プロデュース」を得意とし、美に関する全てのお悩みへアプローチ。
これまでの稀有な経験を活かし、より多くの患者様へ人生の輝きを与える

THE ROPPONGI CLINIC 長尾 沙也加 院長
NEW Vol.59
顔・全身のトータルビューティーを実現する。
全ては”理想の美容医療”を提供するために

アーククリニック 加藤 雄大 院長
NEW Vol.60
患者様に幸せになって頂くために、自分たちがハッピーで居続ける。
共同経営という強みをもって幸せの連鎖を。

NEXUS CLINIC 理事長 酒井 知子 先生、統括院長 則本 翔 先生

『登録1分』無料サポートサービスに登録する

ページトップ