世界トップクラスの技術を誇るザ・クリニックの脂肪吸引メソッドを大橋総院長から無料で学べる技術セミナーとは

イベントレポートスキルアップ美容医師OBインタビュー
  • LINE友達追加美容医局公式LINEを友達追加すると、レア求人や新着求人が届きます!
  • Xのアイコン
  • インスタグラムのアイコン
  • LINEのアイコン

美容医局では、“美容へ転科検討の医師”や“スキルアップ転職希望の美容医師”の方に、ザ・クリニックグループ総院長であり第112回美容外科学会会長である大橋先生から直接指導が受けられるオペ見学付キャリアセミナーを2023年8月に東京(ザ・クリニック本院)にて開催。
参加者に大変好評で、2024年2月に大阪でも同セミナー開催の運びとなりました。
この記事では、東京セミナーに参加後、ザ・クリニックへ入職を決められた2名のドクターに参加した経緯や感想をインタビュー。本セミナーの内容や現場の雰囲気を参加者目線でレポートします。

セミナー概要

参加者は、多数の抽選の中から選ばれた13名。
美容医療の現場内で転職を考えている医師や美容への転科を考えている医師と経歴もさまざま。
セミナーは、学術講義と美容と保険の違いを解説するキャリア講義の座学に加えて、大橋院長による脂肪吸引、脂肪注入のオペの見学会で構成され、脂肪吸引・注入の症例数だけで1000例を超え、世界でも第一線を歩み続ける大橋院長の脂肪吸引のメソッドを耳と目で学べる貴重な機会とあって、参加者の医師の熱心な姿が印象的でした。

次回の美容外科学会会長にも任命されている大橋院長ですが、変わらずに大切にされているのは、「ゲスト(患者様)をハッピーにしたい」という気持ちです。治療の選択肢の中からベストな方法を提案し、確かな技術で具現化する。今回のセミナーでは、その一連の流れを参加者の医師が体感する時間となりました。

講義内容

・座学(2時間)
脂肪吸引、脂肪注入による豊胸、男性のボディデザイン
再生医療を用いた脂肪注入
脂肪吸引専門クリニックで働く魅力、医師の研修・教育制度、THE CLINICで働く上でのドクターの心得、質疑応答
・オペ見学(計3時間)
脂肪吸引、バストへの脂肪注入

計5時間にわたる脂肪吸引、脂肪注入に特化したセミナーは、すでに美容医療の現場で活躍している医師にとっても大きな学びの場となったようです。その後はセミナー参加者へのスペシャル特典として、クリニック近くのレストランにて大橋先生との懇親会を開催。セミナーとはまた違うリラックスした雰囲気の中、セミナー中だけでは聞ききれなかった質問、悩みに答える楽しい時間になりました。

●参加医師インタビュー1

『セミナー参加によって、迷っていたキャリアが明確に』

ボディメイクのトップランナーの講義とオペ見学

これまで整形外科医として15年勤務し、そろそろ新しい挑戦をしたいと美容医療への転科を考えるようになりました。そんな時にこのセミナーの案内を受けました。
脂肪注入による豊胸に興味がありましたので、実際にその講義を聞けて、手技を見ることができるなんて貴重な機会だと思ったんです。ただ美容に進もうと決めてはいましたが、脂肪吸引や豊胸を主軸にしようと決めてセミナーに参加したわけではありません。
THE CLINICや大橋先生が脂肪吸引、脂肪注入の第一人者ということは後から知ったくらいなんです。

セミナーは最初に座学で、ボディデザインについての講義がありました。今までの自分の医学の知識では、血流がない組織はいずれ壊死して定着しないと思っていたので脂肪を移植しても全部壊死するのでは、と考えていましたが、大橋先生によると2mm以内の球、もしくは直径2mm以内の線状に脂肪を注入すると周りの組織から栄養を受け半分定着するそうです。これまで私が聞くことがなかった理論でしたのでとても衝撃を受けました。

その他、座学では、THE CLINICで働く上での心得についてのお話もあり、自費診療で働く上での大切な考え方をたくさん伺うことができたので、自費診療に転科する上でのイメージもつけやすくなりました。高い水準で患者様ファーストの医療を提供するための心得にとても共感し、このような理念のクリニックで働いてみたいと強く感じたのを覚えています。

トップランナーの手技を目の前で

座学の後は、脂肪吸引、脂肪注入のオペの見学でした。昼食休憩を挟んでそれぞれ1時間半ずつくらいだったと思います。実際に見学するまでは針先が肺に行ったり、大きな血管を傷つけたりしないのかなど、怖さを感じていたこともありましたが、大橋先生の慣れた手つきを見ていたら、技術さえあれば脂肪吸引も脂肪注入も安全にできるという感想を持ちました。

オペ中にポイントごとに、リスクを避けるための方法や手技などを説明してくださり、参加医師からの質問にも応じてくれました。美容医療の現場では、第一線で活躍する先生のオペを実際に目の前で、解説していただきながら見学できることは稀有なことです。脂肪吸引に関しては全く素人でしたが、手技の素晴らしさに本当に感動しました。脂肪注入による豊胸をした後は、施術後の部位を実際に触らせてもらいましたが、見た目にも触った感触も本当に自然で美しかったですね。

セミナーの後の懇親会では、お酒も入っていたこともあって大橋先生とも他の参加者の方ともかなり深いお話もできて楽しかったです。セミナーの時も感じましたが、大橋先生はトップでありながら、どの方とも分け隔てなく接してくれます。セミナー時にもスタッフの皆さんから慕われていたのを感じました。また、大橋先生はすごく自信と誇りを持って診療にあたっています。そのことが患者さんにとって大きな安心感に繋がるのだと思います。

興味が確信に変わった1日に

結果的にその1日で、迷っていたキャリアが明確になり、脂肪吸引、脂肪注入をしたいと思い、THE CLINICに入職を決めました。
美容医療の中でも脂肪吸引は高侵襲な治療です。セミナーに参加することで自分のように決心が固まることもありますし、逆に自分のしたいことではなかったと感じる医師もいるかもしれません。
でも方向性を決める大きなきっかけにはなると思います。
私自身はセミナーに参加したことで、「患者さんのために本当に頑張っていきたい」と大いにやる気が湧いてきました。施術への興味が確信に変わったという感じです。
このセミナーに行かなかったら違う道に進んでいたのだろうと思うと不思議な気がします。
現状に満足していないというか、もっと違う人生があるかなと迷っている先生もたくさんいると思いますが、興味がある分野に対して何らかの行動をすることで何か変わるかもしれません。
セミナーも今後の人生を決定するターニングポイントになる可能性もあるので、興味があれば参加するのはとてもいいことだと思います。

●参加医師インタビュー2

セミナーは、選択肢が増える一つのチャンス

ボディ手術見学に惹かれて参加を決意

セミナーを受けたのは、心臓外科を経て一般外科で勤務していた時です。外科にやりがいを感じていましたが、家庭の事情で、緊急の対応など働き方の面で続けていくのが難しくなり転科を考えるようになっていました。セミナーの案内を見て参加を決めたのは実際の手術を見学できるという点に惹かれたからです。
ただ、美容の分野は詳しくなかったため、「THE CLINICだから」「脂肪吸引のオペ」というわけではなく軽い気持ちでした。

セミナーでは座学とオペ見学の2部構成で、座学では画像を用いたレジュメが用意されており、脂肪注入後どの程度脂肪が定着するかなど、MRIの画像や症例写真で確認できイメージがつきやすかったですね。とくに体の線をきれいに見せるのに、どの筋肉の筋を意識してやっていくのかといったお話はとても興味深かったです。
セミナー参加者には外科や整形外科出身の医師が多かったので、講義中も結構突っ込んだ技術的な質問も多く、活気もありました。多くの質問に対しても一つひとつ大橋先生が丁寧にお答えされていて、今後美容に進まない医師にとっても非常に有意義な時間だったのではないでしょうか。全体的にわかりやすく興味深い内容で座学の時間はあっという間に感じました。

加えて自費診療の心得のような話もありました。自費診療は保険診療とは違いますので、医師の思うベストではなく、ゲスト(患者様)の希望を優先しなければなりませんし、予算でできることを考えるのも保険診療と大きく違う点です。また一人ひとりのゲストを大切にする意識がより重要になります。そういった部分も改めて実感できましたし、大橋先生の講義から、自分としても違和感なく受け入れられたと思います。

外科医師に囲まれた環境で手術を披露

その後は、実際に脂肪吸引、脂肪注入のオペ見学でした。手術はどんなに事前準備をしても細かなトラブルが起こることも予測されます。それにも関わらず資料映像ではなく、多くの外科医に囲まれた環境の中、オペを見せるという方法は、プレッシャーもかなり大きいと思います。自信と高い技術がある大橋先生だから実現できたことですので、貴重な場に立ち会えて良かったです。

脂肪吸引のオペについては、YouTubeなどで観ることができる範囲は観ていましたので、大体の流れは頭に入れていました。
ただ、実際に観ると一つ一つの作業は丁寧なのに、思っている以上に素早くサクサク進んでいる印象でした。目の前で見ると脂肪吸引のトップを走っている先生の凄さを感じましたね。手術の間も見学している医師の質問にも答えていたのですが、その姿で日頃からゲストの方とも丁寧なやりとりを行っていることも想像できました。

セミナーの後には、懇親会にも参加しました。参加者が少数だったこともあり、ざっくばらんに深いお話などもできてよかったです。技術的なもの以外にも医者としてのキャリアの部分もお話も聞け、1日でたくさんの情報を得ることができました。

脂肪吸引は武器になる

これまでも学会やセミナーに参加する機会は何度もありましたが、実際の現場で行うセミナーは初めてでした。現場で説明を受け、オペを見学しますのでリアリティがあり、入職後のイメージもつきやすかったです。また、美容医療業界はキラキラしたイメージがあったのですが、THE CLINICは良い意味で医局に近い印象を持ち、自分にも馴染みやすく感じたため、その後入職を決めました。

また、大橋先生も心臓外科出身だそうですが、先生のコミュニケーションを大事にする診療と心臓外科のプロフェショナルな考え方は脂肪吸引にマッチするのではないかとも思いました。自分としても、これまで外科で体を治療してきた経験から、顔よりも体の手術の方が慣れている点、美容の中でも侵襲度の高い脂肪吸引を身につけるのは自身の武器になるのではとの思いも大きかったです。
美容に進むうえでいくつかの美容クリニックで入職を検討していましたが、実際にクリニックやオペの風景を見れたことでイメージがわき、入職先の決断をスムーズに行うことができたのは大きな収穫でした。

次回は大阪院で同じセミナーがあるそうです。前回のセミナー参加者の方で、脂肪吸引に進まないと決めた先生も当然いるでしょうが、それでもそのようなキャリアがあるということを知ることは一つのチャンスですし、そういう意味では選択肢を与えてもらえるいい機会だと思います。
また、参加をお考えの先生へのアドバイスとしては、事前に脂肪吸引のYouTubeの動画視聴や、The Clinicが監修している「脂肪吸引ほんとうのところ」という電子書籍を読んだ上で参加すると得るものも増えると思います。

セミナー終了後の大橋先生からのメッセージ

大阪院での第二回目のセミナーが開催決定

同セミナーの第二回目が2024年2月18日(日)「THE CLINIC大阪院」で開催予定となっております。1次締切が1月11日のためご興味のある方は、ぜひお早めにお申込みください。



菊地 竜馬株式会社エスエス・キャリア

美容医療業界の風雲児
医師の特性・得意を活かした転職サポートが得意で、高い定着率の実績を持つキャリアアドバイザー。

美容医療の転職市場を熟知し、医師が目指すキャリアの実現に向けた戦略的な転職プランの提案が可能なため、特に美容経験者の院長職や指導医ポジションへのステップアップのお手伝いが得意です。
大手美容クリニックから個人経営の美容クリニックまで、あらゆるスタイルの美容クリニックの採用課題や幅広い経営課題を踏まえた採用戦略のコンサルティングも行っており、経営の視点から双方のニーズを深く理解し最適なマッチングを行っております。
持ち前のキャラクターを活かした親近感の沸くサポートスタイルを心がけており、美容医療業界の風雲児を目指しています!

  • LINE友達追加美容医局公式LINEを友達追加すると、レア求人や新着求人が届きます!
  • Xのアイコン
  • インスタグラムのアイコン
  • LINEのアイコン